小学生に格安スマホを持たせるには、どうしたらいいですか?

投稿日:

小学生にスマホを持たせる理由は?

「スマホなんて小学生には必要ない」といった意見の親御さんがいる中、「できる限り持たせない」と考えている方はいます。

現在では小学生でもスマホを使う時代となり、なぜ自分の子供に持たせるのか理由を幾つか見ていきましょう。

  • 子供の所在地を分かるようにして事件や事故を未然に防ぎたい
  • いつでも直ぐに連絡が取れる状態にしておきたい
  • 親子のコミュニケーションツールの一つとして必要だと感じた
  • 習い事へと通っていて帰宅時間を知らせてもらいたい
  • 子供からせがまれて誕生日に購入してあげた

こういった意見が出ていて、中でも「緊急時に連絡を取れるように」という理由が過半数を超えていました。

小学生に格安スマホを持たせるにはどうすれば良いの?

小学生の子供に携帯電話を持たせたいと考えていても、料金が高いのは困るということで格安スマホを検討している親御さんはいます。

大手キャリアでは子供向けの機能に特化したキッズスマホが登場していますが、格安スマホでは少ないのが現状です。

それでも、小学生の子供に格安スマホを持たせるのは適していて、「保護者名義で契約する」⇒「子供のスマホを購入する」という手順で入手できます。

なぜ格安スマホが流行っているのか理由をまとめてみました。

  • インターネットや電話を頻繁に使う機会が少ないからこそ大手キャリアのスマホよりも安上がりで済ませられる
  • 格安スマホのサービスによっては500MBや1GBなどデータ通信量が少量の料金プランが登場している
  • 電話が繋がったり親子間でLINEができたりと最低限の機能さえ備わっていれば十分
  • アダルトコンテンツを始めとする青少年に有害なサイトを見られなくするフィルタリング機能が備わっている格安スマホが増えている

何よりも1ヵ月当たりの料金を安く済ませられるのが大きく、プランによっては1,000円以下に抑えられます。

大手キャリアのカケホーダイプランは特に必要ありませんし、格安スマホでも十分な機能が備わっているのです。

小学生におすすめの格安スマホは?

以下では、小学生のお子さんにおすすめの格安スマホを幾つか紹介しています。

「どのサービスと契約すれば良いのか?」と疑問を抱えている親御さんは、一度参考にしてみてください。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は子供用のスマホを持たせるのに適した格安SIMで、18歳未満の子供が使う場合は保護者が契約者となって利用者登録を行う形となります。

IDとパスワードを入力してマイページへとアクセスし、オンライン上で登録するだけなので難しくありません。

mineo(マイネオ)と契約して子供に持たせている家庭は多く、どんなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • DプランでもAプランでも500MBの料金プランであれば月額700円で済む
  • 複数回線割を利用することで最大で5回線まで月額基本料金から50円が割り引かれる
  • パケットギフトサービスによって家族間で余ったパケットを自由に分け合える
  • 月額850円の5分かけ放題サービスのオプションへと加入すれば、5分間以内の家族間の連絡で通話料金が発生しない
  • 危険なWebページをブロックしたり見守り機能があったりと安心フィルタリングサービスが利用できる

単純に毎月の料金を抑える以外にも、小さな小学生の子供が安心してスマホを持てる機能が充実しています。

特に、安心フィルタリングサービスは日本PTA全国協議会推薦製品の「i-フィルタ」を採用しており、利用までの流れは下記のように簡単です。

  1. 既にmineo(マイネオ)と契約している方はマイページにログインする
  2. ご契約サービスの変更から安心フィルタリングを選ぶ
  3. 申し込みが完了すると別途メールでシリアルIDが通知される
  4. 専用アプリの「i-フィルター」をダウンロードする
  5. シリアルIDの入力でサービスの利用が始まる

その他にも親子で嬉しいサービスが豊富なので、親子で格安スマホのmineo(マイネオ)を使ってみてください。

TONEモバイル

TONEモバイルは月額1,000円から始められるTSUTAYAの格安スマホで、子供が初めて持つスマホとしておすすめです。

格安スマホの中では初めて全国子ども会連合会の推薦商品に認定されており、子供の利用が前提のオプションサービスも豊富に取り入れられました。

他の格安SIMとは異なり、TONEモバイルにどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • それぞれの年齢に合わせて最適なWebフィルタリングを親御さんが簡単に設定できる
  • 子供が遊ぶアプリを親が選び、利用する時間も個別で設定してスマホ依存症を未然に予防できる
  • 位置情報メニューをワンクリックするだけで子供がどこにいるのか把握できる
  • アプリのインストールはリクエスト制なので子供が勝手にダウンロードすることができない
  • 連絡を取って反応がない場合は「家族専用伝言」を使い、強制的に画面上へと表示させられる

上記のように、「小学生に格安スマホを持たせたいけれど安全なのはどこ?」と悩む親御さんにピッタリのサービスとなっています。

爽やかで可愛らしいデザインも男の子と女の子の両方から人気を得ている理由です。

初めてスマホ選びで迷っている親御さんは、TONEモバイルも選択肢の一つとして考えてみてください。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.