【一番オトク!】iPhone8を格安SIMで使うには、どうする?mineo・UQモバイル・楽天?

投稿日:2017年7月9日 更新日:

9月には、毎年恒例となったiPhoneの最新版が発売されていると噂されています。今年は、iPhone8がリリースされると噂されています。

昨年発売のiPhone7/7plusは、Android端末では一般的なSUICAの機能が新しく追加されました。またApple Payの機能も使えるようになりました。今回のiPhoneはより斬新な機能が追加されると言われています。

iPhone8を格安SIMで使うには、どうしたら良いかをまとめてみました。

iPhpne8を格安SIMで使うには

iPhone8に搭載されるiOS11に関しても、現在リリースされている開発版ではiOS10と同じように構成プロファイルからAPNの設定が可能でした。iOS10同様に格安SIMでも使用できるのではないかと推測できます。

ところがこのiPhone8を大手キャリアから購入すると2年間でかなりの金額を負担することになると予想されます。おそらくは20万円以上になるのではないでしょうか。

普段、分割で支払っていると気付かないものです。格安SIMでiPhone8を使えば、とても安く使用できるんです!。

では、どのようにiPhone8を手に入れ、契約していくか、説明していきます、

格安SIMに使うには、AppleからiPhone8(SIMフリー版)を直接購入する必要があります

格安SIMでiPhone8をお得に使うには、Appleオンラインストアから直接買いましょう。ショップや量販店などでは、購入できません。

iPhone8をドコモ・au・ソフトバンクなどのを大手キャリアから購入すると2年間の新たな縛りが発生しています。それは、分割して本体代を支払うことになります。キャリアではSIMフリー版を購入することはできないのです。

これを機会にバッサリと格安SIMへの乗り換えに掛かる違約金(9,500円)を支払い、乗り換えてしまいしょう。実は、違約金を支払った方が、2年間の費用は安く済むのです。

今でも、Apple StoreにてiPhone7 SIMフリー版を直接買えば、すぐに格安SIMで使い始めることが可能です!もちろん、これはiPhone8を待ちきれない方向けになります。

iPhone8のSIMフリー版は、必ずApple Storeから購入しましょう。行列してくださいというわけではなく。Appleのサイト(Appleオンラインストア)から購入可能です。

Apple Storeでは、大手キャリアのiPhoneも購入できるので、間違えないように注意してください。

「Appleオンラインストア」でiPhone8を購入しましょう

iPhone8を発売日に手に入れたいのならば、必ず「Appleのオンラインストア」で事前に予約をしてください。

昔は、発売日の前日からアップルストアに徹夜で並ぶ人が多くいました。最近では、行列は規制され、ネットから予約するのが一番効率良い入手方法となりました。

iPhone8の発売直後はオンラインストア以外では手に入らないと考えた方が良いです。アップルストアでも、当日の在庫は何台かあるそうですが、期待しないでください。

予約は、例年通りならあば、発売日の1週間前(2017年9月中旬)くらいから始まります。発売の日時には、PCの前で待機し、時報と共にクリックできるよう準備をしておいてください。

iPhone8の発売日前には、格安SIMを申し込んでおきましょう

iPhone8発売前から、格安SIMに申し込みをしておきましょう。そうすれば、iPhone8を入手し、設定した時点から格安SIMで使い始めることができます。

事前にAPNの設定など、必要なことは予習をし、すぐに使えるよう準備をしておきましょう。準備は、とても大切ばびです。

格安SIMへの申し込みしてからSIMカード到着まで、最短でも3,4日。1週間ぐらい掛かると想定しておきましょう。

発売日の1週間前には格安SIMへの申し込みをしておいてください。

当サイトのおすすめ格安SIM

おすすめ1位 mineo


主な特徴

  • docomoとauの回線を選べる
  • 500MB/月から選べる豊富まプラン。
  • auプランは、SMSが月額基本料無料。音声通話プランも安い。
  • 「複数回線割」や「家族割」で1台につき月額50円割引
  • データ容量を共有できる「パケットシェア」や「パケットギフト」も。
  • mineoユーザー同士でデータ容量を助け合う「フリータンク」で月1GB無料
  • 長く利用すればお得になる、長期利用特典。
  • 速度が安定して比較的速い
  • デュアルタイプ(音声通話SIM)をすぐ解約しても解約手数料がかからない
  • 業界最強のサポート力

おすすめ2位 UQモバイル


    主な特徴

  • 無制限プラン、通信速度は最大500kbps
  • SMSが基本料無料
  • KDDIグループの会社が運営
  • 通信品質で高い評判
  • 希少なau回線の格安SIM

おすすめ3位 楽天


主な特徴

  • 月額料金は他社より若干安め
  • 高速通信はできない格安「ベーシックプラン」あり
  • 豊富なラインナップを取り揃えた端末
  • 「楽天スーパーポイント」が貯まる、お得なキャンペーンが充実
  • 「楽天でんわ」で通話料が半額に
  • 「5分かけ放題オプション、月850円」がある
  • 通信速度は、普通
  • 直近3日の通信量制限があるので注意
  • 通話SIMなら楽天市場でもらえるポイントが2倍にアップ!
  • 支払いに楽天スーパーポイントが使える
  • 初月無料のキャンペーンあり
  • 口座振替に対応している
  • 格安スマホがかなり安く買える割引セールを実施している

まとめ

以上がiPhone8を購入して、格安SIMで使う方法のまとめでした。

  1. AppleオンラインストアからSIMフリー版iPhone8を購入
  2. 事前に格安SIMを契約

ただただ、こちらのみを実践してください。

現在では数多くのサービスがMVNOへと参入しており、当サイトでは関西電力グループのケイオプティコムから提供されているmineo(マイネオ)をご紹介しています。

2種類の回線と豊富な料金プランの中から選べるので、詳細はmineo(マイネオ)の公式サイト
「mineo(マイネオ)へのMNP転入切替の方法で押さえておきたいポイント」にアクセスしてみてください。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問, コラム

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2017 AllRights Reserved.