mineo(マイネオ)のAプランはiPhoneでテザリングが使えないの?

投稿日:2017年4月3日 更新日:

基本的にmineo(マイネオ)のAプランでは、iPhoneのテザリングが使えなくなるので外出中にパソコンやタブレットを使う人にとっては大きなデメリットです。

そもそも、テザリングとは外部モデムを使ってPCやノートパソコンをインターネット接続させることを指し、以下の3種類に分けられます。

  • スマホとPCなどをWi-Fiで接続してネットに繋ぐWi-Fiテザリング
  • USBケーブルで接続してインターネットを使うUSBテザリング
  • スマホとパソコンやカーナビを接続するBluetoothテザリング

iPhoneであればテザリング機能が備わっており、電波を飛ばせるので自宅にいなくてもPCやタブレットが使えるようになるという仕組みです。

しかし、au発売のiPhone端末やdocomo発売のiPhoneはテザリングが不可なので、便利な機能を使えないのは痛いのではないでしょうか。

そこで、テザリングの機能を使いたい方のために、どのような対処をすれば良いのか以下ではまとめてみました。

SIMフリー化でmineo(マイネオ)のDプランと契約する

mineo(マイネオ)のAプランではテザリングが出来ないのに対して、Dプランでは問題なく使用できます。

「自分が持っているiPhoneはauだからドコモ回線のDプランは使用できないのではないか?」と考えている方は少なくありません。

しかし、iPhone6sはSIMフリー化が可能で、契約者情報が登録されているSIMカードの制限を解除することを指します。

auでは2015年の5月以降に販売された機種でロック解除ができ、必要な手続きを行えばmineo(マイネオ)のDプランと契約してテザリングが使えるようになるのです。

  • 新しいキャリアのSIMカードを挿入して端末を起動させ、設定画面から「SIMカードの状態を更新」をタップする
  • auお客さまサポートサイトからの申し込みやauショップ各店で依頼する(解除手数料は3,000円)

自分で行う方法とauに依頼する方法の2種類から選択できます。

iPhone6やiPhone5sはSIMフリー化に対応しておらず、別の方法へと頼らなければなりません。

Androidのスマホにmineo(マイネオ)のデータSIMを差し込む

以前にAndroidのスマートフォンを使っていたのであれば、mineo(マイネオ)のデータSIMを差し込んでテザリング用として持ち歩くのは選択肢の一つです。

一部の端末に限るので全てのAndroidではありませんが、動作が保証されていればテザリングは問題なく使えます。

どのような手順でテザリングを行うことができるのか見ていきましょう。

  1. トップ画面を開いて「アプリ一覧」⇒「設定」とタップする
  2. 「無線とネットワーク」の中から「その他」を選択する
  3. 「テザリング」⇒「Wi-Fiテザリング」と画面を進める
  4. 注意事項が表示されるので「次回から表示しない」にチェックを入れる
  5. 設定したいパスワードを画面上で入力して「保存」をタップする
  6. 「Wi-Fiテザリング設定」をタップしてパスワードを確認した後に「保存」を押す
  7. 「Wi-Fiテザリング」の横にチェックが入っていればOK

データ通信のみのmineo(マイネオ)は、最安値で1ヵ月当たり700円で契約できます。

1ヶ月間で700円でテザリングができ、外出中にパソコンやタブレットが使用できると考えれば安いものなので契約してみてください。

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)を購入する

mineo(マイネオ)のAプランで契約しているスマホとは別で、ポケットWi-Fi(モバイルルーター)の購入も考えてみてはいかがでしょうか。

1つのポケットWi-Fi(モバイルルーター)があれば、自宅でも外出中でも自由に無線でインターネットへと接続できます。

接続の煩わしさや不安定さは一切ありませんし、快適な環境でインターネットが使えるのです。

そこで、ポケットWi-Fi(モバイルルーター)を購入するに当たってどのような選び方を押さえておけば良いのか以下ではまとめてみました。

  • 速度制限のルールが緩くて快適に使用できるかどうか
  • 通信エリアが広くてどこでも接続できるかどうか
  • コストパフォーマンスが良いかどうか(2年間での実質費用の安さで比較)

2年間での実質費用で比較した方が良いのは、多くのサービスで2年間契約で最低利用期間中に解約すると違約金が発生するからです。

ワイモバイルやWiMAXなどのポケットWi-Fi(モバイルルーター)が人気で、WiMAXであれば高速のインターネット接続を月間の上限なしで使い放題にできます。

SIMカードを使ってアクティベートする

mineo(マイネオ)のコミュニティサイトであるマイネ王では、iPhone5sをmineo(マイネオ)でもテザリングできる方法がご紹介されていました。

それがSIMカードを使ったアクティベートで、詳しい方法について見ていきましょう。

  1. テザリング契約のあるSIMカードをiPhone5sへと挿入して初期化する
  2. SIMカードがセットされたままアクティベートする
  3. 初期設定が完了した後にmineo(マイネオ)のSIMカードへと差し替える
  4. WiFi環境でAPNプロファイルのダウンロードやインストールを行う

上記の方法でテザリングだけではなくLTE通信やSMSなどの機能が制限なく使用できるようです。

ただし、iPhoneが故障するようなトラブルはなくても自己責任で行わなければなりませんし、iPhone5s iOS9以上でテザリングが可能となるのは稀なケースだと心得ておいてください。

今月のお勧めキャンペーン

-mineoのデメリット

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.