mineo(マイネオ)は、一か月に最大1GBシェアできるフリータンクとは?

投稿日:2017年3月26日 更新日:

mineo(マイネオ)ではフリータンクと呼ばれる機能が取り入れられています。

  • 余ったパケットを家族同士でシェアできる「パケットシェア」
  • 家族以外のユーザーへとプレゼントできる「パケットギフト」

このような独自のサービスを取り入れているのが特徴ですが、フリータンクは家族や友人に固定しているわけではありません。

mineo(マイネオ)を利用しているユーザー全ての共有パケット貯蔵庫で、使い切れなかったパケットを入れたり足りない時に貰ったりできるのです。

一か月に最大で1GBシェアできるのがメリット

mineo(マイネオ)のフリータンクは、一か月に最大で1GBまでシェアできます。

  1. ユーザー全てが余ったパケットをフリータンクへと貯蔵する
  2. 公式サイトでは入れた方のコメントをチェックできる
  3. 使い過ぎていて足りない時に貰うことができる

上記のようなメリットがあり、利用料金が無料なのがありがたいポイントです。

パケットの引き出しができるのは毎月21日から月末までと足りなくなることが予想される時期に限定され、全国の仲間と最大で1GBシェアできる素晴らしいシステムだと言えるでしょう。

「どこかの誰かと助け合って感謝の気持ちを忘れずに」という想いを込めてフリータンクは始められました。

しかし、全国のユーザーがパケットを寄付しなければ始まらないシステムなので、余った時は積極的に寄付してください。

mineo(マイネオ)のフリータンクを利用する条件は?

mineo(マイネオ)のフリータンクを利用する条件は特になく、申し込みの必要もありません。

強いて挙げるとすれば以下の3つです。

  • mineo(マイネオ)の格安SIMを使用している
  • マイネ王のアカウントを持っている
  • マイネ王のアカウントとeoIDを連携している

マイネ王のアカウントへの登録も完全に無料で、詳しい手順について見ていきましょう。

  1. mineo(マイネオ)の公式サイトを開いて「【登録・退会】メンバー登録の方法」へとアクセスする
  2. 「マイネ王メンバー登録」というリンクをクリックする
  3. 「ニックネーム」「プロフィール画像」「メールアドレス」「パスワード」「認証画像の番号」を入力する
  4. 利用規約とプライバシーポリシーを読んだ後に「同意して登録する」を押す
  5. 登録のメールアドレスへと確認のメールが届き、記載されているURLをクリックして完了

mineo(マイネオ)のコミュニティサイトのマイネ王に参加しているユーザー全てがフリータンクを利用できます。

フリータンクの利用の有無に関わらず、ユーザーへと格安SIMに関する質問を投稿して答えてくれるシステムも用意されており、不明点がある方におすすめです。

もし、登録したのにもメールが届かない時は迷惑メール設定をしている可能性が高く、「@mail.king.mineo(マイネオ).jp」と「@k-opti.com」が受信できる設定にしておきましょう。

mineo(マイネオ)のフリータンクの使い方をチェック!

以下では、mineo(マイネオ)のフリータンクの使い方をまとめてみました。

足りなくなった時はユーザーが預けてくれたパケットを使い、余っている時は自分から積極的に入れて助け合いの精神を忘れないようにしてください。

パケットを入れる手順

  • 繰り越し期限が切れそうなパケットがあったら「入れる」ボタンを押す
  • フリータンクの中に入れたいパケットの量を入力する(10GBまで)
  • パケットを入れる時の気持ちを自由にコメントしてみる(任意)
  • 「パケットを入れる」ボタンを押すとポップアップが表示される
  • 内容に間違いがなければ「OK」を押し、有効期限が短いものから入る

パケットを引き出す手順

  • 「今月はちょっと足りなくなりそう」という際は「引き出す」ボタンを押す
  • フリータンクから引き出したいパケットの量を入力する(合計1GBまで)
  • パケットの使い道などのコメントを残す(任意)
  • 「パケットを引き出す」ボタンを押すとポップアップが表示される
  • 内容に間違いがなければ「OK」、修正があれば「キャンセル」を押す

全てスマホの画面上で手続きができるので面倒ではありません。

フリータンクに入れたり引き出したりしたパケットの履歴は、「マイネ王のマイページ」⇒「メニュー」⇒「パケットの履歴」でいつでも確認できます。

mineo(マイネオ)のフリータンクのパケットは枯渇している?

mineo(マイネオ)のフリータンクから引き出せるパケットの最大容量は1GBで、データSIMだと800円分相当です。

1GB分をパケットチャージした際は1,620円分に相当し、お得なサービスなのは間違いないでしょう。

しかし、mineo(マイネオ)の公式ホームページでは、1月26日頃にパケットが枯渇してしまうのではないかと記載されていました。

あくまでもユーザー同士で助け合うシステムで、枯渇してしまったとしてもmineo(マイネオ)から補給されることはありません。

多くのユーザーがパケットをフリータンクへとINしてくれたので何とか枯渇は免れたものの、助け合いのコンセプトを無視するユーザーが少なからずいたようです。

  1. mineo(マイネオ)のパケットがヤフオクなどのオークションサイトで転売されている
  2. 1回に引き出せる上限の500MBや1ヵ月の上限の1GBが販売されていた
  3. 心無いユーザーによってパケットが底を尽きようとしていた

このような事態が引き起こされているとスタッフブログに寄せられたコメントで判明しました。

その影響もあり、今後も助け合いの仕組みとして継続できるように2017年の2月7日に一部のルールが変更されています。(適用は2月21日)

  • 引き出せるのは1ヶ月間に2回までで合計1GBまで
  • 累計OUT量が累計IN量以上の人は1,000MB以下でなければ引き出せない
  • 引き出せる可能な期間は毎月21日~月末の1日前まで

ユーザーの皆さんが気持ち良くフリータンクへと入れられるように、現在ではIN忘れ防止のメールが送られるようになりました。

「自分だけが良ければOK」という考え方は良くありませんし、みんなが快適に利用できるように毎月引き出しのみを行っている方は契約容量の見直しをしてください。

今月のお勧めキャンペーン

-mineoのメリット

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.