mineo(マイネオ)で、安く買えるパケットギフトとは?

投稿日:2017年3月26日 更新日:

mineo(マイネオ)で実施されているパケットギフトは、ユーザー同士で高速通信容量のパケットをやり取りできるサービスを指します。

自分の余ったパケットを友人や知人だけではなく、赤の他人へと残量を融通する仕組みです。

他のキャリアの場合、翌月へと繰り越すか家族間でシェアするしかありません。

  • ドコモは1GB単位でパケット繰り越し
  • auは1バイト単位でデータ繰り越し
  • ソフトバクは100MB単位でデータ繰り越し

このようなシステムとなっていますが、大手キャリアや格安SIMを含めて他のユーザーにあげたり貰ったりできるシステムを取り入れているのはmineo(マイネオ)だけです。

業界初の革命的なサービスとも言えますし、複数人で利用している場合は家族間のやり取りもOKで、自分の余ったパケットがあればたくさんデータ通信をするメンバーに分け与えられます。

DプランでもAプランでも利用可能

mineo(マイネオ)のパケットギフトは、ドコモのDプランでもauのAプランでも利用可能です。

  • DプランからAプランにパケットをあげる
  • AプランからDプランにパケットをあげる

「キャリアが違うから共有は難しいのではないか?」とイメージしがちですが、上記のようにキャリアを跨いでパケットギフトは利用できるので最大限に活用してみましょう。

同一のeoIDで契約している場合はパケットギフトの利用は不可

DプランでもAプランでも、誰とでも分け隔てなくパケットの分け合いができるサービスは便利です。

しかし、mineo(マイネオ)の公式サイトでも説明されていますが、同一のeoIDで契約している場合は利用できません。

mineo(マイネオ)の格安SIMを複数回線契約すると、1つのeoIDで最大で5回線まで契約できます。

  • 家族の複数のメンバーで契約する際に便利
  • 1つのeoIDで良いので作成の手間が省ける
  • 各回線の月額基本料金から50円が割引される

上記のようなメリットがある代わりに、同一eoIDの回線同士ではパケットギフトが適用されないというデメリットがあるのです。

例えば、家族3人のうち2人のパケットが余っていて1人が足りない場合、残りの2人が1人へとパケットを提供することはできないので注意してください。

mineo(マイネオ)のパケットギフトが安く買える!相場は?

mineo(マイネオ)のデータ通信量が少なくなった場合、公式サイトで100MB当たり150円という料金で購入できます。

しかし、パケットギフトの方がもっと安く買えるのでお得です。

ヤフオクなどのオークションサイトではパケットギフトの取り引きが盛んに行われており、実際に購入した方の情報を見ていきましょう。

  • 2016年7月:5GBで990円
  • 2016年7月:5GBで1,299円
  • 2016年8月:1GBで224円
  • 2016年8月:10GBで1,700円
  • 2016年9月:3GBで600円
  • 2016年9月:6GBで1,100円

相場としては1GB当たり200円前後と、公式サイトよりも圧倒的に安くなっています。

ヤフオクを利用する場合、どのような流れで購入するのか以下では簡単にまとめてみました。

  1. ヤフオクの公式サイトへとアクセスして「mineo(マイネオ) パケットギフト」と検索する
  2. 検索結果の中から自分が求めるベストなデータ容量を選ぶ
  3. 「今直ぐ落札する」をクリックすれば落札は完了
  4. 郵便番号や住所などの個人情報やクレジットカードの情報を入力する
  5. 一定期間後に出品者からメッセージが届けられる
  6. ギフトコードを教えてもらって有効期限の2日間が過ぎるまでに受け取る

オークションサイトで出品している方によって対応の仕方が異なり、評価の高い出品者を選ぶのがポイントです。

mineo(マイネオ)のパケットギフトの受け取り方は?

ヤフオクでmineo(マイネオ)のパケットギフトを安く買っても、コードを教えてもらうだけなので受け取り方を知らなければ意味がありません。

とは言え、難しい方法ではありませんし、全てオンライン上で手続きができるので一度チェックしておきましょう。

  1. mineo(マイネオ)のマイページへとIDとパスワードを入力してログインする
  2. パケットギフト画面の「ギフトコードを入力」というページを開く
  3. 相手から教えてもらったギフトコードを入力する
  4. 「ギフト受け取り」をタップし、有効期限内であれば完了

相手から受け取ったパケットギフトは入力してから翌月末までと決められており、今月中に使用できなくても翌月へと繰り越しができます。

ただし、期限内に使い切れなかった場合は失効するので、フリータンクの中に入れて他のユーザーと助け合いましょう。

mineo(マイネオ)のパケットギフトは無期限繰り越しが可能?

本来であれば上記でもご説明したように、mineo(マイネオ)のパケットギフトのデータ容量の有効期限は翌月末までと決められています。

しかし、データ容量のギフトにして誰かとやり取りしていれば無期限の繰り越しが可能です。

  • 家族でも友人でもmineo(マイネオ)のパケットギフトのやり取りができるユーザーを探す
  • あらかじめ連絡して有効期限が迫ったデータ容量を相手にギフトする
  • 相手にも同じデータ容量をギフトしてもらって完了

相手の残量によって変わるので一概には説明できないものの、システム的には無期限繰り越しができる点では変わりありません。

以上のように、mineo(マイネオ)では特殊で尚且つ利便性の高いサービスが取り入れられています。

ギフトの相手がいない場合はマイネ王などの掲示板で募集して探すこともできるので、格安スマホをお探しの方はmineo(マイネオ)を利用してみてください。

今月のお勧めキャンペーン

-mineoのメリット

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2018 AllRights Reserved.