mineo(マイネオ)は手持ちのスマホをそのまま使えるの?

投稿日:

mineo(マイネオ)は手持ちのスマホをそのまま使えるの?

格安SIMのmineo(マイネオ)は機種や端末を変える必要はなく、手持ちのスマホをそのまま使えるのが大きなメリットです。

  • 格安スマホには興味があるけれどiPhoneを手放すのは勿体無い
  • mineo(マイネオ)で販売されている端末にはあまり魅力がない

こういった悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、mineo(マイネオ)であればスマホはそのままで毎月の料金だけ減らすことができ、乗り換えを検討する方が増えている理由です。

乗り換え時には端末も買い替えなければならないと考えている方は多いものの、mineo(マイネオ)はドコモ回線とau回線の両方とマルチキャリアに対応していて、今のままで安くなります。

  • ドコモのスマホ
  • auのスマホ
  • SIMフリーのスマホ
  • ソフトバンクのiPhone(SIMロック解除済み)

全ての端末に対応しているわけではありませんが、これらの手持ちのスマホをそのまま使えるので新しい端末を購入する代金は必要ありません。

mineo(マイネオ)で動作確認が取れている端末は?

以下では、mineo(マイネオ)で動作確認が取れている端末の種類を幾つか挙げてみました。

下記に該当する端末をお持ちの方は変更することなくmineo(マイネオ)と契約し、データ通信や音声通話ができるので参考にしてみてください。

FUJITSU

  • arrows M03
  • arrows M02

HUAWEI

  • HUAWEI nova
  • HUAWEI P9 lite

Acer

  • Liquid Z330
  • Liquid Z530

Apple

  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s

Alcatel

  • PIXI 4
  • SHINE LITE
  • IDOL 4
  • ONETOUCH IDOL 2 S

ASUS

  • ZenFone 3 Max
  • ZenFone 3 Laser
  • ZenFone 3 Deluxe
  • ZenFone Go
  • ZenFone Zoom

Covia

  • BREEZ X5
  • i-dio Phone
  • FLEAZ NEO

geanee

  • GM-01A
  • FXC-5A

Google

  • Nexus 5X
  • Nexus5
  • Nexus4

SIMフリー端末であればキャリアに関わらず使用でき、mineo(マイネオ)と契約して届けられたSIMカードを差し替えるだけなので簡単です。

しかし、古いiPhoneだとSIMロック解除に対応していないので使うことはできず、他にもデータ通信の利用エリアが限られる端末もあるので注意しなければなりません。

「今の自分のスマホを変えずにmineo(マイネオ)と契約できるのか?」と不安を抱えている方は、公式サイトの動作確認端末一覧のページを閲覧してみてください。

お手持ちのスマホでmineo(マイネオ)と契約するまでの流れは?

今までのキャリアによって多少は異なるものの、以下ではお手持ちのスマホでmineo(マイネオ)と契約するまでの流れをまとめてみました。

動作確認が取れている端末であれば店頭へと足を運ぶことなく、インターネット上で手続きを行ってmineo(マイネオ)へと乗り換えられるので一度確認しておきましょう。

  1. MNP元の会員サポートページへとログインしてMNP転出の手続きを行い、MNP予約番号を発行する
  2. MNP予約番号の有効期限が切れる前にmineo(マイネオ)の公式サイトへとアクセスして契約の手続きを行う
  3. 契約で必要となるのは支払いに必要なクレジットカードと運転免許証など身分証の画像データ
  4. 「お申込みはこちら!」というページからeoIDの作成から開始して手順の通りに進めていく
  5. 番号をそのままで使うためにMNP予約番号と電話番号の入力を促される
  6. 名前や住所などの必要事項を入力して申し込みは完了し、自宅へとSIMカードが届けられるのを待つ
  7. SIMカードをお持ちのスマホで差し替えてAPN設定などの初期設定を行えば完了

大まかに説明するとこのような流れとなり、一定時間が経過するとデータ通信や音声通話などの機能が利用できます。

MNP予約番号の取得に関してはキャリアで違いがあり、ドコモを例に挙げれば「My Docomoから申し込みを行う」「iModeから手続きを行う」「電話でオペレーターに依頼する」「ドコモショップ窓口へと足を運ぶ」など様々です。

簡単な手続きで電話代が安くなり、毎月の金銭的な負担を抑えられるので格安SIMに興味を持っている方はmineo(マイネオ)へと乗り換えてみてください。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2018 AllRights Reserved.