mineo(マイネオ)のおすすめのプランはどれ?徹底解説します。

投稿日:2017年4月10日 更新日:

mineo(マイネオ)ではドコモプランのDプランと、auプランのAプランの2種類が用意されています。

更に、シングルタイプとデュアルタイプの2種類があり、どのような違いがあるのかまとめてみました。

  • シングルタイプ⇒インターネット通信などデータ通信のみのプラン
  • デュアルタイプ⇒データ通信と090音声通話の両方がセットになったプラン

「自分は電話をかけないからデータ通信だけで良い」という方にはシングルタイプ、「電話も使えるスマホが欲しい」という方にはデュアルタイプが適しています。

「格安SIMは電話をかけられないのではないか?」とイメージしている方は少なくありません。

確かに、毎月のスマホ代を限りなく抑えられるので電話機能が付いていないと考えがちですが、mineo(マイネオ)のデュアルタイプであれば両方の機能を使えるのです。

個人の使い方によっておすすめのプランは異なり、電話を使うのかどうかで比較しましょう。

データ容量によって料金が異なる

シングルタイプでもデュアルタイプでも、データ容量によって料金が変わります。

プランによって月額料金がどの程度変化するのか見ていきましょう。

シングルタイプ(AプランとDプラン共通)

  • 500MB:700円
  • 1GB:800円
  • 3GB:900円
  • 6GB:1,580円
  • 10GB:2,520円
  • 20GB:3,980円
  • 30GB:5,900円

デュアルタイプ(Dプラン)

  • 500MB:1,400円
  • 1GB:1,500円
  • 3GB:1,600円
  • 6GB:2,280円
  • 10GB:3,220円
  • 20GB:4,680円
  • 30GB:6,600円

デュアルタイプ(Aプラン)

  • 500MB:1,310円
  • 1GB:1,410円
  • 3GB:1,510円
  • 6GB:2,190円
  • 10GB:3,130円
  • 20GB:4,590円
  • 30GB:6,510円

090の音声機能が備わったデュアルタイプの方が月額料金が高めに設定されています。

しかし、データ通信のみのシングルタイプであれば500MBのプランで700円と圧倒的に安く、「スマホをあまり使用しない」「パケットが足りなくなれば家族から分け与えてもらえば良い」と考えている方におすすめのプランです。

スマホを使用する機会が少ないのにも関わらず、毎月1万円近い料金を大手キャリアへと支払うのは勿体無いでしょう。

mineo(マイネオ)へと乗り換えるだけで金銭的な負担は和らぎますし、どのプランが自分に合っているのか詳細は公式ホームページで確認しておいてください。

データ通信量を確認する方法は?

mineo(マイネオ)は選ぶプランによってデータ容量が異なり、自分が毎月どのくらい使用するのかによって決めなければなりません。

そこで、以下ではデータ通信量をオンライン上で確認する方法をまとめてみました。

  1. mineo(マイネオ)の公式ホームページへとアクセスする
  2. IDとパスワードを入力してマイページへとログインする
  3. 詳細をクリックすると「データ残容量」「使用量」「月間使用可能容量」が表示される
  4. 過去3ヶ月の利用履歴を同時に確認できる
  5. 過去のデータ通信量だけではなくケットギフトはフリータンクの状況もチェックできる

プランの変更の方法は難しくありませんし、最初の数ヶ月間は少なめのデータ通信量で様子見をするのは選択肢の一つです。

「1GBで足りなければ3GB」「3GBでも足りなかったから5GB」と臨機応変に変えていれば、mineo(マイネオ)でスマホ代を抑えながら効率良く使用できます。

データ容量は余ってしまっても問題ない

どのプランでもデータ容量は余ってしまっても問題はなく、その月に使い切らなければならないというわけではありません。

当月のデータは翌月へと繰り越すことができ、末日までに使い切ることができれば損をしないのです。

  • 繰り越しができるデータ容量の上限は特に設定されていない
  • 繰り越したパケットから優先的に消費される
  • 有効期限の翌月の末日を過ぎると消滅する

上記のような特徴があり、月によって使う量がバラバラな人でも多めのプランを選択しておいて大きな損をすることはないでしょう。

それに加えて、mineo(マイネオ)ではパケットシェアと呼ばれる独自のシステムが取り入れられています。

「使い切れずにパケットが余ってしまった」⇒「繰り越して自分で使うだけではなく家族と共有する」⇒「最大で5回線なので5人まで分け与えられる」というメリットがあり、上手く活用してみてください。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.