mineo(マイネオ)の訪問サポートってなに?

投稿日:

関西電力系列のケイ・オプティコムが運営しているmineo(マイネオ)は、インターネットや電話でのサポートが不安な方のために自宅へと伺って直接スマホの初期設定を受けられる訪問サポートを取り入れました。

2017年の3月1日から開始した比較的新しいサービスで、以下の悩みを抱えているユーザーにピッタリです。

  • ガラケーから格安スマホに乗り換えたいけれど良く分からない
  • mineo(マイネオ)へと契約する手続きがややこしくて自分ではできそうにない
  • スマホやタブレットを持つのが初めてで初期設定の方法を知りたい

こういった様々な要望に応えるために訪問サポートが始まり、高齢者にとってはありがたいサービスなのではないでしょうか。

mineo(マイネオ)は実店舗を持っている格安SIMですが、ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアと比べると店舗数は決して多くありません。

その点、mineo(マイネオ)の訪問サポートであれば日本全国のお客様の自宅へとサポートスタッフが出向き、ほとんどの初期設定を代わりに行ってくれます。

mineo(マイネオ)の訪問サポートの内容は?

mineo(マイネオ)の訪問サポートを利用することにより、どのようなサービスを自宅で代わりに行ってくれるのかまとめてみました。

初期設定

  • SIMカードの差し替え
  • 端末モード設定
  • ネットワーク設定
  • Wi-Fiの設定
  • AppやGoogleアカウントの取得や設定

各種アプリ設定

  • mineo(マイネオ)メールや標準メールアプリの設定
  • ウィルスバスターの設定
  • 専用アプリのmineo(マイネオ)スイッチの設定

マイネ王の設定

  • コミュニティサイトのマイネ王の登録
  • マイネ王の使い方

様々な内容のサポートを受けることができ、簡単に説明すればスマホでインターネットや電話を使える状態まで設定してくれるのです。

「Apple・Googleアカウント取得と設定」をやってもらえば、mineo(マイネオ)のスマホを使ってLINEやFacebookを中心とするアプリのインストールができるようになります。

標準のサービス内容以外にも、何か分からないことがあればスタッフさんに伺ってみましょう。

mineo(マイネオ)の訪問サービスを利用する料金は?

mineo(マイネオ)の訪問サービスは自宅までスタッフが来てくれるサービスなので、流石に無料というわけではありません。

上記で紹介した内容の標準サポートは1台につき9,000円と設定されていて、離島へとお住まいの方は別途で交通費が発生します。

また、標準サポートとは別にオプションサポートもmineo(マイネオ)では取り入れており、どの程度の料金設定なのか見ていきましょう。

  • LINEアプリのインストールや簡単な使い方の説明:1アカウントで3,000円
  • 変更前の端末のLINEアプリからトーク履歴の引き継ぎ:1台につき1,500円
  • 希望のアプリのインストールや初期設定:1アプリにつき1,000円
  • 変更前の端末の電話帳データを移行する:1台につき3,000円
  • 迷惑電話サービスを利用する際の初期設定:1台につき1,000円
  • 転送電話サービスの設定や簡単な利用方法の説明:1台につき1,000円
  • かんたん迷惑メールやメールフィルタリングの設定:1回につき1,000円
  • 要望に応じたスマホの使い方のレクチャー:60分間で6,000円
  • モバイルルーターの初期設定:1台につき1,500円

全ての設定を依頼するとなると高額な費用が発生するので注意しなければなりません。

それでも、9,000円の標準サポートだけでもスマホを使えるようになりますし、あれこれと自分で設定するのが苦手な方には訪問サポートがおすすめです。

mineo(マイネオ)の訪問サポートの申し込み方法は?

店舗へと足を運ぶことができない場合、どのような方法でmineo(マイネオ)の訪問サポートの申し込みを行えば良いのか流れをまとめてみました。

  1. eoIDとパスワードを入力してmineo(マイネオ)のマイページにアクセスする
  2. 「登録情報の変更/サポート」⇒「訪問サポート」と進める
  3. 「契約回線情報」「契約者住所」「お申し込み内容」に間違いかないか確認する
  4. 料金などを確認して問題がなければ「申込完了」をクリックして完了

インターネット上での申し込みはこれで完了ですが、翌日以降に登録した電話番号へと電話がかかってきて訪問日時やサポート内容の確認が行われます。

実際に訪問する日にちはスタッフから電話があってから5日目以降となり、当日にサポート作業をしてくれるという流れです。

「○○○○のサポートはしてくれないの?」といったトラブルを避けるためにも、電話で当日の内容についてきちんと確認しておいてください。

キャンセル料の発生に注意!

mineo(マイネオ)の訪問サポートでは、訪問日が決まった後に前日の18時までにスタッフから再確認の電話があります。

この18時以降にキャンセルや変更を行うと違約金の5,142円が発生するので注意が必要です。

キャンセルだけではなく時間帯の変更だけでもお金がかかるので、自分のスケジュールを再確認しておかなければなりません。

「初期設定だけで9,000円も支払うのはちょっと・・・」と悩んでいる方はいます。

しかし、移動時間やサポート時間を考慮すれば高すぎる設定ではありませんし、大手キャリアからmineo(マイネオ)へと乗り換えて負担する月額料金が減れば直ぐに元は取れるので、自分に必要かどうか考えてみましょう。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.