SIMフリーって、どういうもの?徹底解説します!

投稿日:2017年4月3日 更新日:

SIMカードとは「Subscriber Identity Module」の略称で、スマートフォンやタブレットでインターネットへと接続したり通話をしたりする際に必要なカードのことを指します。

国内の携帯電話会社から販売されているスマホなどの端末は各社で通信規格や周波数帯が異なり、ドコモで購入したスマホはドコモのSIMカードのみに対応しているので他社のカードは使えません。

しかし、SIMフリーの端末であればキャリアに縛られることなく好みのスマホにカードを入れ替えて使用できます。

  • SIMロック端末⇒格安SIMは使用できない
  • SIMフリー端末⇒どの格安SIMでも使用できる

このような特徴があり、2015年の5月からSIMロック解除原則義務化が始められました。

対象のスマホ端末であればSIMロック解除の手続きを行い、SIMフリーの端末と同じように格安SIMカードを差し替えて使えるのです。

大手キャリアがSIMロックをかける理由は?

ドコモやau、ソフトバンクなど大手キャリアではスマートフォンにSIMロックがかかっており、その理由を以下ではまとめてみました。

  • 契約してから他社のキャリアへと乗り換えられるのを防ぐ
  • 確実に通信費や端末料金を回収する
  • 短期的な解約で端末を転売する違法業者を取り締まる

より多くのユーザーを獲得するために、キャッシュバックや割引キャンペーンを行って高額な端末を気軽に購入できるようにどのキャリアでも努力しています。

そのコストの回収は私たちが毎月支払う通信費から行われているので、「乗り換えられたら困る」ということでSIMロックをかけているのです。

SIMフリーのスマホを使うメリットは?

SIMフリーのスマホを使うに当たり、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

格安SIMのmineo(マイネオ)と契約できる

mineo(マイネオ)を中心とする格安SIMと契約し、毎月の料金を抑えられるのが大きなメリットです。

加入するプランによって異なるので一概には説明できないものの、大手のキャリアとの契約と比べて半額以下になるケースも少なくありません。

  • 毎月の通信料金を簡単に節約できる
  • 届けられたSIMカードを入れ替えて使用できる
  • 契約するMVNO(通信事業者)を容易に変更できる

上記の魅力があり、料金を抑える目的で「SIMフリースマホ+格安SIM」という組み合わせが話題になりました。

格安SIMを提供する事業者の中でも現在ではmineo(マイネオ)が注目を集めていて、契約するに当たってどんなメリットがあるのかチェックしておきましょう。

  • auとドコモの両方の通信回線に対応している(日本初のマルチキャリアサービス)
  • データ通信月額料金に加えて一定額を支払うことで090から始まる音声通話も使用できる
  • 「mineo(マイネオ).jp」のメールアドレスが発行されてPCメールと同じように使える
  • 050の無料通話アプリのLaLaCallと提携しており、月額料金の108円が無料となる
  • 5分かけ放題サービスや通話定額30/60などのプランが充実している
  • 新生活応援!800円×3ヶ月割引キャンペーンを中心とする豊富なキャンペーンが行われている

毎月の費用を抑える以外にも様々な特典があるので、詳細はmineo(マイネオ)の公式ホームページで確認してみてください。

国内だけではなく海外でも利用できる

SIMフリー端末は国内だけではなく、海外でも同じように利用できます。

  1. SIMフリー端末を持ち歩く
  2. 海外旅行や海外出張で海外へと行く
  3. 現地でSIMカードの購入やレンタルをする
  4. お使いの端末に差し込めば利用できる

このような仕組みとなっており、端末とSIMの組み合わせで利用できないケースもありますが、日本のスマホを使うよりも費用の負担を抑えられるのです。

最も馴染みがあるのは国際ローミングで、ドコモでは「WORLD WING」、auでは「グローバルパスポート」と呼ばれています。

面倒な手続きが不要なのが大きなメリットでも、知らずに使っていると後で高額な請求が来るので気を付けなければなりません。

その点、「現地プリペイドSIM+SIMフリー端末」という組み合わせであれば、データ量も通話も込みなので最安値で済みます。

SIMフリーのデメリットとは?

毎月のスマホ代が夢のように安くなるのがSIMフリーのメリットですが、以下のデメリットもあるので注意が必要です。

  • 大手キャリアのような手厚いサポートを受けられない
  • @docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールを使用できない
  • オプションとして加入しなければ無料通話が利用できない
  • 大手キャリアと比べるとネットの通信速度が遅くなる
  • docomo Wi-Fiやau Wi-Fi SPOTなど公衆無線LANが使用できなくなる

良いことばかりではないため、格安SIMへと乗り換えようと考えている方は事前に確認しておかなければなりません。

「自分はキャリアメールを使わないからアドレスがなくなっても問題ない」といったように、個人の使い方によっても変化すると心得ておきましょう。

今月のお勧めキャンペーン

-よくある質問

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.