格安SIMはどうして安くできるのか?なぜ料金が安いの?

投稿日:

初めて格安SIMの存在を知り、1ヶ月当たりのスマホの料金が1,000円~3,000円になると聞いてビックリした方は多いのではないでしょうか。

  • 大手キャリアと契約しているとカケホーダイプランなどを使えば月額8,000円は発生する
  • 格安SIMは電話代が高くなる代わりに、データ通信だけであれば月額1,000円~3,000円で済ませられる(料金プランで異なる)

このような違いがあり、格安SIMはどうして安くできるのか、なぜ料金が安いのか気になるはずです。

「格安スマホへと乗り換えてから料金が3分の1程度になった」というユーザーも少なくありません。

以下では、格安SIMがなぜこんなにも安いのか理由をまとめているので、乗り換えを検討している方は一度チェックしておいてください。

通信設備への投資や維持費が必要ない

格安SIMを提供しているMVNO事業者は、ドコモやauなどの大手キャリアとは違って自社で通信設備を持っていません。

  1. MVNOはドコモやauの大手通信会社から電波の一部を借りている
  2. 回線を借りる代わりに一定の費用を支払っている
  3. 電話やデータ通信などのサービスをユーザーへと提供している

上記のような仕組みで、歯医者さんや洋服の青山など様々な店舗が一定のテナント料を支払ってイトーヨーカドーの一部のスペースを借りているようなイメージです。

つまり、通信設備への投資や維持費が一切必要なく、安いレンタル料金だけで済ませられるからこそ私たちユーザーに格安の価格でスマホを提供できます。

大手キャリアは以下のような費用を負担しなければなりません。

  • アンテナを立てる
  • 基地局を整備する
  • 通信設備の増強やメンテナンス
  • 収容局の維持
  • コマーシャルの制作

コマーシャルの制作に関しては格安SIMにも同じことが言えますが、莫大な費用が発生する基地局や収容局などの維持費を負担せずに済み、事業を継続する上でコストがかからないからこそ料金が安いのです。

実店舗のサービスショップを持っていない

mineo(マイネオ)や楽天モバイル、イオンモバイルなどの特殊な格安SIMを除き、ほとんどのサービスは実店舗のサービスショップを持っていません。

  • ドコモショップ
  • auショップ
  • ソフトバンクショップ

上記の大手キャリアは全国の至る場所に実店舗を構えており、ドコモに至っては約2,400店舗、約37,000名のスタッフがいます。

一方で格安SIMの多くはインターネット上でサービスを提供する形となるため、店舗にかかるテナント料や人件費をなくせるのです。

サービスショップを置かないので、サポート体制で比較すると格安SIMは大手キャリアに劣ります。

その代わりにスマホの月額料金を徹底的に抑えられますし、わざわざ実店舗へと足を運ばなくてもインターネット上で簡単に手続きができるので忙しいビジネスマンでも安心して格安SIMへと乗り換えられるのです。

サポート体制に大きな違いがある

大手キャリアと格安SIMとでは、サポート体制に大きな違いがあります。

大手キャリア

  • 全国で展開されているショップでのサポート
  • 電話によるサポート
  • メールによるサポート

格安SIM

  • 電話によるサポート
  • Webサイトからのメールサポート

電話やメールが利用できる点では一緒でも、格安SIMは実店舗やショップでのサポートがありません。

「サービスの質が悪くなるのでは?」と疑問を抱えている方は多いものの、だからこそ人件費を削減して私たちに安い料金でスマホを提供してくれているのです。

それに、「格安SIMのサポートは悪い!」とは一概に言えませんし、サポートセンターでの応対は同じように受けられるので安心してください。

安いからこそ格安スマホを作っているメーカーは信頼できないのでは?

料金が安い代わりに、格安スマホを作っているメーカーは信頼できないのではないかと不安を抱えている方はいます。

しかし、さほどはスペックや性能に違いがあるだけなので、「故障しやすい」「LINEが起動しにくい」といった違いはありません。

LINEやFacebookに関しては動作の軽いソフトウェアですし、スマホの性能には左右されにくいのです。

以下では、どんなメーカーが格安スマホの端末を製造しているのか幾つか挙げてみました。

  • ASUS:SonyのプレイステーションやApple製品のパーツなどを製造する信頼のおけるメーカー
  • ファーウェイ:中国に本社を置くメーカーで、高性能なモデルの格安スマホが多い
  • ZTE:ソフトバンクや旧ウィルコムへと様々な機種を販売している
  • 京セラ:50年以上の歴史を持ち、ソフトバンクやY!mobileなど多くのキャリアで端末をリリースしている

大手のメーカーが製造していますし、機種の機能が著しく悪いわけではないので心配しないでください。

今月のお勧めキャンペーン

-コラム

Copyright© 格安スマホ研究所 , 2019 AllRights Reserved.